FC2ブログ

06月 « 2012年07月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 08月

スポンサーサイト

--年 --月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スクーリング

2012年 07月29日(日)

 ここ最近は、通教から離れた日々を過ごしていますが、一応、行政書士の学習は毎日少しずつですが進めています。したがって、「通教から離れた日々をすごしている」とは言っても、行政書士の学習は通教でやったことの復習の意味でもありますから、厳密に言えば通教の学習を今もやっているとも言えるのかもしれません。

 さて、2週間後には夏期スクが始まりますが、さすがに予習ナッシングではマズイので、今週一杯は行書の学習をしますが、来週には夏期スクに向けての予習を始め、時間があれば(2単位科目なのでレポ提出は不要)、レポを作ろうかなと考えています。

(以下、長文です)

 ところで、「スクーリングに向けての予習」についてです。
 
 初めの頃のスクでは、その期間中は予習・復習あるいは試験対策のために睡眠時間を削っていたのですが、ここ最近のスクでは(歳のせいもあるのですがw)、普段以上に睡眠時間を摂っています。当然ながらその方が、最終時限の試験では集中して臨むことができます。

 つまり、スクーリング期間中は、普段以上に睡眠時間を十分摂って体調を万全に整えることが必要だと思います。
 しかしながら、スク会場の近くにお住まいの方は別として、自宅から通える方であっても普段の通勤経路とは別の経路を使うのが通常でしょうから、その分、余計にエネルギーを使います。ましてや地方から遠征している方は移動のために尚更エネルギーを消耗します。
 とりわけスク期間中は、予習や復習あるいは最終日の試験対策に追われて、なかなか十分な睡眠なんか摂れないものです。そうすると、講義中は集中力がなくなってきて居眠りもしそうになりますし、試験に関して言及された時に居眠っていて聞き逃す場合もありますw。また最終時限の試験でも集中力を欠いて普段以下しか頭が働かないでしょう。

では、どうすればいいんだ?!
ということですが。

 スクの前には、十分な予習をすることです。
講師によってはある程度受講生が予習していることを前提として、早いペースで講義を進める場合もありますので、そういった講義について行くためにも十分な予習が必要です。そして、講義の際には予習の段階で理解しづらかった部分を確認する程度にしましょう。
 予習といってもそう大したことは必要はなくて、薄い目のテキスト(アルマ等)やシケタイの熟読で足りると思います。なお、科目試験出題者=スク講師の場合は、科目試験過去頻出の答案構成(模範解答)を予め作っておけば気分的に楽になります。
 そして、シラバスをよく読みましょう。なぜならどの部分を重点的に講義するかが書かれている場合があり、試験でもそこから出る可能性が大だからです。当然その部分を重点的に予習しておきましょう。

 そうすることによって、講義終了後もホテルでシコシコと予習復習をする必要も無く、遠征先の繁華街へ繰り出して夜遊び三昧・・・ではなくてw、遠征先の観光地めぐりや地元グルメめぐりもし放題!!なおかつ単位もゲットできて言うことなし!!!となるでしょう。・・・タブン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。