06月 « 2012年07月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 08月

スポンサーサイト

--年 --月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログ2周年

2012年 07月31日(火)

このブログを始めたのが、2年前の今日でした。
したがって、「ブログ開設2周年」となります。

ところで、来月の半ば、したがって夏期スク中に、卒論の結果が出ます。すっかりわすれて頭に無かったのです・・・(汗)てか、何しろ提出して2ヶ月が経ちましたから、自分が書いた卒論の中身さえも忘れちゃっている感が・・・(冷汗)

今年度から通教の民1をA教授がご担当されていますが、私の卒論では、そのA教授の説(少数説)とは逆の説(多数説)で結論を導いています。のみならず、A教授の説には言及もせずまったくスルーなんです。その点、新年度の再卒レポ作成の際に、万が一A教授が卒論の採点をされることを考慮して、A教授の学説を支持する結論にするかを、かなり迷いましたが、A教授支持説はかなり難解ですし、論文の字数制限もありましたので、結局、A教授説には触れずに論文を作成し、提出しました。

したがって、卒論の書類審査で、もしA教授に当たり、上で書いたことを指摘され、その上、書類審査で落される事態になったならば、当然A教授説で結論を導くように卒論を作り直すことになりますが、そうなれば最初から論文を作り直すに等しい程の労力が必要となると思います。そうなると、11月の行政書士試験の受験も諦めなければならないでしょう。

ちなみにA教授はかなり著名な学者で、つい数年前までは他大学に在籍されていたのですが、よりによって(不敬な物言いいになりますが・・・)、どうして中大に、しかも通教を受け持たれることになったのか、いや・・・ここまで考えちゃったらそれこそ杞憂に過ぎないのかもしれませんが、しかし、こういう「最後の最後での巡り合せの悪さ」は、わたしが今春卒業出来なかった事例を持ち出すまでもなく(笑)、わたし自身が持ってうまれたもののような・・・

うーん、、こんなことを今さら言っても仕方がありませんし、夏バテで気分的にもナーバスになっているのかもしれませんね~ここはひとつ、何か楽しい事を考えてましょうかね。

そうそう?、八王子で遊ぶ計画でも立てましょうかね(オイ)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。