FC2ブログ

08月 « 2012年09月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 10月

言葉の壁

2012年 09月05日(水)

さて、卒論面接に際して、気になる点が一つ。それは私の使用言語が大阪弁一ヶ国語のみと言う点です。しかも大阪弁のなかでもとりわけ言葉遣いが汚いとされる◎◎地方の法源もとい、方言です。

そりゃぁ、面接のときは敬語をもちろん使いますが、そうであっても関西とそれ以外の地方では、やはりイントネーションが違います。

具体的に言うと、私と他の地方の方が会話をした場合、私が何気にフツウ発した言葉であっても、相手方からしたら生意気な言葉とかキツイ言い回しに捉える場合もあるでしょうし、その一方で、相手方が何気にフツウに発した言葉であっても、私からしたら冷たい言い回しに聞こえたりします。

したがって、同じ言葉を発した場合でも、イントネーションの違いにより受けた印象との齟齬が生じて、緊迫した空気がその場で流れる場合がありそうで、来る卒論面接の場面でも同様になるのではと懸念していますw

ということで、そういやH瀬教授は関西ご出身だと聞いたことがありますので、うまい具合に来る卒論面接のご担当がH瀬教授にならないかなと、淡い期待をしています。

と考えるのは考えすぎかもしれませんね・・・・・・?(笑)
スポンサーサイト