FC2ブログ

09月 « 2012年10月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 11月

学位記(卒業証書)と最後の夏期スクの結果

2012年 10月12日(金)

卒業証書が届きました。

卒業証書

卒業証書表紙

記念品です。
記念品
中大ロゴ入りCROSSのボールペン。
CASIOの電波時計。
あと、優秀卒論で学生向け閲覧用コピーを提供したことによる、謝礼として1,000円分の図書カードも頂きました。

さて、早いもので、あの暑い夏期スクから、かれこれ2ヶ月が経ちますが、9月卒生は9月末で「Myはくもん」にアクセスできませんので、夏期スクの結果は郵送でのみ知ることが出来ます。
なお、9月卒の場合でも、その年の夏期スクまでは単位が認定されます。

夏期スク結果

ということで、有終の美を飾れました。
飯田先生、ありがとうございました♪
ただ、飯田先生の外国法研究は、日本憲法の知識が必須です。
日本の憲法解釈は、アメリカ憲法の判例理論と共通するものがたくさんありますので、日本憲法履修後もしくは履修中に飯田先生の講義を受けると、アメリカ憲法と日本憲法とを比較しながら理解が深まると思います。

3年次編入学した、一昨年6月以来の2年と4ヶ月間で、中央大通教での取得単位数が卒論を除き、ちょうど100単位となりました。
今年1月に今春卒を逃してから、「半年でフル単位取得」を目論みましたが、残念ながら追加履修も含めた全ての履修登録科目の中で、労働法2のみが、あとレポ1本不合格の為7月科目試験受験資格を得ることが出来ず、単位を獲ることが出来ませんでした。
そのことが、心残りです。

学位記と共に、卒業証明書と成績証明書も同封されていて、卒業論文も『A』でした。

ということでちなみに・・・、おハズカシながら、GPA(評定平均)は、2.8でございます・・・

ですが、最後の夏期スクと卒論は『A』ですから、「終わり良ければ、すべてヨシ!」(笑)

(※追記:卒業証書は3月卒の場合でしたら、3月の卒業式に参加する方は、卒業式後の式典で通教部長他教員より手渡しで、式に出席できない方は、ゆうぱっくで郵送。なお、9月卒の場合でしたら、翌春3月の卒業式に参加する方は、式典で通教部長他教員の先生から授与していただくために、卒業式当日に卒業証書を持参するようです。)
スポンサーサイト