FC2ブログ

09月 « 2018年10月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 11月

2013年6月単修終了!

2013年 06月16日(日)

初めての単修(単位習得試験)を受けてきました。

試験会場ですが、地下鉄西長堀駅近くの「西区民センター」でした。
『学習のしおり』には、「試験会場へは9時以降に入場できます」みたいなことを書いていましたので、早く会場へ到着して、試験勉強をしようと思い、8:40ごろには、会場に到着しました。
しかしながら、9時を過ぎても正面玄関が開きませんので、会場のおもてで掃除をしていた職員さんらしき女性に「何時から会場へ入れますか?」と尋ねると、「9:30からです」とのお返事・・・
まぁ、こういう小さなハプニングはどこの通教でもつきもの?ですから、仕方なく玄関ちかくの木陰で本を開いて試験勉強をして時間をつぶしました。

受験者数はどれくらいでしたかね?わたしは前のあたりに座りましたので、何人くらいだったのかはっきりわかりませんでしたが、Mスク試験もこの6月単修と同時だったせいか、試験監督官の方が「今回は人数が多い」とおっしゃっていましたので、普段の単修よりも人数が多かったのかもしれません。したがって、受験科目数に応じて、試験を受ける教室を分けました。

さて、試験ですが、
以前のブログに書いたとおり、10:00着席、その際、受験科目数に応じて指定された列の座席に座らないといけません。その後、全科目の設題が載った(但し簿記除く)問題集と解答用紙1科目分だけ配布され、10:20試験開始。解答する科目の順番は任意です。1科目解答するたびに(但し試験開始30分後から60分以内)、解答した答案用紙を試験監督官に提出し、新たな答案用紙を受け取り次の科目の解答(新しい答案用紙受け取り後60分以内に解答)。

わたしは、「社会経済学A」「社会経済学B」「憲法」の3科目受験でした。
設題は、3科目ともにオーソドックス、てか拍子抜けするほど素直なお題でしたので、ほぼ満足いく答案を書くことができました。てか、実は憲法で漢字を間違えた箇所があったのですが、まぁ大きな瑕疵にはならないと思います。
したがって、評価の高低はともかく、順当に行けば3科目とも単位はいただけるのではないでしょうか(←論文試験の結果は「ふたを開けなきゃ判らない」ので今の時点でえらそうなことは言えないのですがw)。

ただし、休憩もなくほぼ3時間ぶっ通しで答案を書いていましたので、最後の憲法の答案では集中力が無くなってきまして、つまらない漢字さえ思い出せなくなっちゃいました(冷汗)
つまり、長丁場になる複数科目受験の場合は、意外と「解答する科目の順番」が大事になってきます。
今回は、何も考えずに「易しい設題」から解いていきましたが、そうすると最後に色々考えて頭を使わなければなならない設題を残してしまうと、時間の経過による集中力の減退とあいまって満足な答案を書けなくなります。

したがって、次回からは、配布された問題用紙に目を通したうえで「難しい(と感じた)」設題から、先に解答していこうと思います。

やれやれ・・・疲れました~

しかしながら、どんな試験でも、試験が終わった後の開放感は、たまりませんな~♪♪

今日から早速、月末からの週末スクの予習と、7月単修に向けてのリポート出しをはじめたいと思います!

以上です。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

2013年07月25日 19:51

私の場合、3科目申請して
1科目目は棄権します。
その30分間を使って
他2科目の解答構成を考えてます

Re: タイトルなし

2013年07月25日 23:09

通信さん、はじめまして。
コメントありがとうございます。

ナルホド!その方法は思いつかなかったですね。

7月の単修では、私が受けた会場で3科目フルタイムで答案を書いていたのが私だけだったです^^;