FC2ブログ

07月 « 2018年08月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 09月

スポンサーサイト

--年 --月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

経済学特講週末スク@大阪

2013年 06月30日(日)

経済学特講(企業価値評価入門)週末スクーリングの1日目が終了です。
大阪での講義は、法大市ヶ谷本校の講義をテレビ会議システムを使って大阪会場に中継する形式です。

場所は、「TKP大阪梅田ビジネスセンター」です。
HPでの場所の案内は梅田駅もしくは大阪駅からになっていますが、多分、環状線福島駅からの方が近いかと思います。なので会場へのアプローチは福島駅からにしました。

会場の「TKPビル」には、やけに親子連れが多くて何かと思えば同じビルで漢字検定があるらしくて、時間が経つにつれて1Fのロビーやエレベーターに人がうじゃうじゃあふれ出し、そのせいでエレベーターは終日超満員で難儀しました。

まぁその話は置いておいて

9:00ちょうどくらい教室へ入ったのですが、他の受講者の方がもうすでに20人ほど着席されていました。わたしは前の方の席に座りましたから、いったい何人ほどの方が受講されたのかはっきり把握できませんでしたが、優に50名は超えていたと思います。意外なほど人数が多かったですね。

9:30から講義開始。しかしながら、スクリーンが見づらく音声も聞き取りにくい。スクリーンに東京の竹口先生が映し出されていましたが、見づらい画像のおかげで先生の顔がはっきり写りませんw竹口先生いわく「通教の講義は今日がはじめて」とのことで、いやな予感がしましたが案の定、講義のレジュメをご用意されていないとのこと...したがって、スクリーンに映っているパワポの画面と資料として配布された某企業の財務諸表を見ながらの講義です。
竹口先生は滑舌は悪くなく、わかりやすい話し方だったと思いますが、回線の具合かマイクの調子が悪いのかわかりませんがそのせいで、やや聞き取りにくい箇所もあり。
もっとも講義の内容は、簿記や会計を多少かじった方でしたら容易く理解できるものです。参考文献の『ゼミナール・企業価値評価』をあらかじめ読んで予習していれば、十分講義にはついていけるでしょうし、最終日の試験もクリアできると思います。

いや~丸一日の授業というのは久々ですので妙に疲れました。
とりあえず、今日は早く寝ることにします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。