FC2ブログ

10月 « 2019年11月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 12月

資格試験

2011年 07月14日(木)

今日、ある資格の更新試験がありました。
そして自己採点したところ、50問中47問正答で正答率94%でした。
落ちたら(合格ライン正答率70%)切腹ものなレベルの資格試験とは言え、やっぱ気持ちが良いデスね。

ところで、一応法学部生の端くれですから、なにかそれに関連する資格を獲ろうかなぁと、いっとき考え、司法書士なんか私にはもちろん無理(汗)ですので、行政書士か法学検定あたりどうかなぁなんて思いましたが、両方とも試験が11月なんですよね。
11月といえば、通教の科目試験がありますから日程的に厳しいのですよね。

うーん、通教をやりながら資格試験の勉強をしている方って凄いと思います。

さて、卒レポの第三回目提出に向けて本格始動して行こうと思いますが、担当のインストさんの講評は、前回同様いたってシンプル。
いやむしろ、恐ろしいほど淡々と事務的です(汗
というか、トンデモなミス(重複した内容の記述がある)のご指摘もありましたが、それについてはアッサリ注意されているだけでした。
そのあたり、通教生にとって、卒レポ作成が〆切等タイトなスケジュールで大変なことを斟酌して頂いているのかもしれません。
感情的な表現を用いて、指導を受ける学生を萎縮させるようなインストさんがいらっしゃるようですが、私が当たったインストさんは、それに比べたらマシなのかもです。
とはいうものの、講評や添削はかなりシンプルwなので、卒論本番まで、ほぼ独力でやり遂げる覚悟がいると思います。
私の方も、「淡々と事務的に」卒レポ作りに取り組んでいきたいと思います。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

2011年07月16日 08:38

こんにちは。

卒レポのインスト先生ですが、やたらと熱心すぎて酷評を浴びせられてもショックが大きいんですよねw

逆に、クール・淡白すぎると、『見放されたんだろうか???』みたいな感じで、それはそれでショックだったり。

卒レポを提出するときに、『こういうタイプのインストさんを希望します』とか、申告できれば面白いかもしれません。

まあ、ありえないですけれど。

Re: No title

2011年07月16日 12:12

くじぽんさんこんにちわ
コメントありがとうございます(^^)

添削指導は、相手の顔が見えない文字のやりとりのみになりますので、指導欄の文字を読んでいたら、つい、あれこれ詮索してしまいがちになりますよね。
幸いというか、科目レポでは、Eの時でもボロクソにけなすようなインストさんはいらっしゃらなかったです。

> 卒レポを提出するときに、『こういうタイプのインストさんを希望します』とか、

はは(笑)
それも面白いかもですねw