FC2ブログ

04月 « 2019年05月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 06月

スポンサーサイト

--年 --月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春の訪れ

2012年 03月25日(日)

今シーズン最後のスキーを楽しみに、『おんたけ2240』へ行ってきました。

このスキー場は、標高約2000メーターのところにリフトが掛かっていてしかも内陸に位置し、乾いた雪が降りますので、本州のスキー場の中でも、雪質の良さは屈指だと思います。
ただ、さすがに3月も下旬にさしかかる時期ですので、あまり雪質には期待していなかったのですが、イイ意味での期待はずれと言いますか、スキー場駐車場で車の外気温計が-5℃を指していましたし、スキー場トップでは多分-10℃を優に下回っていたと思います。
何よりも、舞散るような軽い雪が沢山降り続き、この時期とは思えないほどのゲレンデコンディションで大満足♪
てか、超寒かったですが・・・

ちなみにこのスキー場へは、わたしの家から往復大体800キロくらいですかね。

毎シーズン3月下旬に春スキーに行き、暖かくなった気候と緩くなった雪を実感すると、春の訪れを感じそのシーズンを締めくくるのですが、今日は何やら真冬に逆戻りした感じでした。
スキー道具を片付けるのは、もう少し先にしようかなww

おんたけ3月25日

ただ、残念なことがひとつ。
このスキー場は、ゴンドラリフトで大きな標高差を繰り返して滑れることが大きな魅力の1つでしたが、そのゴンドラが今シーズンのみ休止しているのです。
このようなレジャー産業は、景気の影響をモロに受けますので、それを目の当たりにしてしまうと、少しばかり気が滅入りましたが、来シーズンより他の企業に営業譲渡され、ゴンドラリフトも再開することが決定しているようですので、ほっとした気分で、今シーズン最後のスキーを締めくくることができました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。