FC2ブログ

10月 « 2019年11月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 12月

今秋以降は・・・

2012年 05月16日(水)

通教を始めてからは、休日の昼間から飲酒する悪習慣からは抜け出せたのですが、(もし卒業できたら)卒業後は家で居てもまた手持ち無沙汰になって、以前の悪習慣が戻ってしまうのも嫌なものです。(もっともアルコールは、もう完全に受け付けなくなりましたがw)
あと、せっかく勉強する習慣(といってもあんまりやっていませんが・・・)が身についたわけですから、卒業後もその「良い習慣」を持続したいと思い、今秋以降の目標について考えています。

もちろん、まだ卒業要件単位を満たしているわけでもなく、また、再度提出する卒業論文が無事に再び合格する保証もなく、したがって、今秋に卒業できる保証は全くありませんので、今の時点でこんなことを考える意義が薄いのかもしれません。
しかしながら、もし卒業が決まってその直後から、次の目標をさがそうとしても、卒業できたことの安堵感の方が勝ってしまい、数ヶ月間は何の目標も見出せず、結局は、せっかく身につけた「良い習慣」を、持続させることが出来なくなりそうですから、今の時点で「次の目標」を探してみることは、全く無意味ではないとも思います。

そこで、今秋以降に何の学習をするか

①行政書士試験(11月)。近年は難易度が上がっていると言われています。どれくらいの学習量(学習時間)が必要なのかも、まだよく調べていません。少なくとも1ヵ月や2ヶ月の学習では通らないのではと思われます。
②他の大学の通教に編入学。まったく違う分野(文系に限られますが)を学べることが魅力です。もっともスクーリングに参加すると、仕事を空けなければならないことが多くなるのと、近畿圏でしたら大学通教の数が限られていますので、どうしても関東の大学となってしまいますが、そうなると宿泊や旅費などの経費がかさむこと、等等が難点となります。
ま、難儀になる点ばっかり探していたら、なんにも出来なくなりますがね。

てか、実は1月の科目試験が終わった時点で、同じことを考えていたのですが、結局は4月以降も通教を続ける事になったわけで・・・


「悲観主義者はすべての好機の中に困難をみつけるが、楽観主義者はすべての困難の中に好機を見いだす」ウィンストン・チャーチル
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント